ヘルプ

SNS作成サービス!そーしゃるぱーく

6.小窓機能

6-1.小窓機能

本文内に独自タグ(cmdタグ)を入力することで、「YouTube」「Amazon」などの外部コンテンツを日記、日記コメント、自己紹介、コミュニティ掲示板などに貼り付けることが可能になります。

URL小窓の対応コンテンツには以下の通りです。
@nifty投票
Amazon.co.jp
BLOG APARTMENTS
docune(ドキュン)
FlipClip
Googleビデオ
Googleマップ
Surl
Wajjyu
YouTube
ぐるなび
ニコニコ動画
ネットプライス
ワッチミー!TV
価格.com
食べログ.com

ただし、携帯電話版ではこれらのコンテンツは表示されません。

cmdタグの書き方としては
<cmd src="example" args="x,y,z">(exampleにはアイテムの情報、x,y,zには機能に応じた変数が入ります)
という形が基本的な入力方法となります。
以下、コンテンツに応じた記述方法を説明します。

◆ YouTube ◆ ニコニコ動画 ◆ BLOG APARTMENTs ◆ ぐるなび ◆ 食べログ.com ◆ @nifty 投票 ◆ 価格.com ◆ Amazon.co.jp

◆ YouTube

Youtube(英語版日本語版)にアクセスし、お使いのSNSの日記に貼り付けたい、動画のページのURLを日記やトピックの本文にそのまま貼り付けます。

(例)
http://www.youtube.com/watch?v=xxxxxxxxxxx
http://jp.youtube.com/watch?v=xxxxxxxxxxx

Xには、動画番号の数字が、Yには、チャンネル名が入ります(桁数には増減があります)。

入力された情報、流された情報に関しては著作権が伴います。公序良俗を侵害するような映像を流したことによるトラブルに関し、そーしゃるぱーくは一切の責任を負いません。

◆ ニコニコ動画

ニコニコ動画にアクセスし、貼り付けたいたい動画やマイリストのページのURLを日記やプロフィールの本文にそのまま貼り付けます。

(例・動画の場合)
http://www.nicovideo.jp/watch/smXXXXX
http://www.nicovideo.jp/thumb/smXXXXX

 Xには、動画番号の数字が入ります(桁数には増減があります)。

URLの「sm」の部分は、sm、am、fzの3種類あります。
sm~から始まる動画のURLの場合、そのまま貼り付けるとSNS上で動画の再生が可能です。

(例・マイリストの場合)
http://www.nicovideo.jp/mylist/YYYYYY
Yにはマイリスト番号の数字が入ります(桁数には増減があります)。

注意
・動画の場合、URLの最後が「smXXXXX」「amXXXXX」「fzXXXXX」のようになっているかどうか確認してください。なっていない場合、小窓を表示することは出来ません。
・「smXXXXX」となっている動画のURLをそのまま貼り付けると、Flashの動画プレイヤーが表示されますが、HTMLによるサムネイル表示をさせたい場合は、 /watch/ を /thumb/ と書き換えて貼り付けてください。
・ニコニコ動画のサイトで動画を視聴するためには、ニコニコ動画のユーザー登録が必要です。(SNS内での視聴にはユーザー登録は必要ありません)

◆ BLOG APARTMENTs

BLOG APARTMENTsにアクセスし、貼り付けたいブログパーツのページに行きます。そのURLを日記やプロフィールの本文にそのまま貼り付けます。

(例)
http://blog-apart.com/XXXXX/index.html
XXXXXには、各ブログパーツの名前が入ります。

注意
貼り付けられるURLは、現在下記の通りです。
・PING x PONG (http://blog-apart.com/PINGxPONG/index.html)
・○× (http://blog-apart.com/OX/index.html)
・SWEEPER (http://blog-apart.com/SWEEPER/index.html)
・PAINT BIT (http://blog-apart.com/PAINT_BIT/index.html)

◆ ぐるなび

ぐるなびにアクセスし、飲食店の詳細ページのURLを日記やプロフィールの本文にそのまま貼り付けます。

(例)
http://r.gnavi.co.jp/xxxxxx/
xには飲食店ごとのアルファベット・数字が入ります。

◆ 食べログ.com

食べログ.comにアクセスし、飲食店の詳細ページのURLを日記やプロフィールの本文にそのまま貼り付けます。

(例)
http://r.tabelog.com/wwwww/xxxxx/yyyyyyy/zzzzzzzz/
wには地域を示すアルファベット(「tokyo」「osaka」など)、xとyには地域ごとのコード、zには飲食店ごとの数字が入ります。

制限事項
・小窓として貼り付けられるURLはレストランの詳細ページのみとなります。「お取り寄せグルメ」(http://o.tabelog.com/)の詳細ページはURLがそのまま表示されます。

◆ @nifty 投票

@nifty 投票にアクセスし、投票の「ブログに貼る」をクリックすると表示されるページのURLを日記やプロフィールの本文にそのまま貼り付けます。

(例)
http://vote.nifty.com/individual/xxxx/yyyy/index.html
x,yにはそれぞれその投票ごとの数字が入ります。

◆ 価格.com

価格.comにアクセスし、貼り付けたい商品の詳細ページのURLを日記やプロフィールの本文にそのまま貼り付けます。

(例)
http://kakaku.com/item/xxxxxxxxxxx/
xには商品ごとのアルファベット・数字が入ります。

制限事項
・一部商品においては、URLが小窓として表示されないものがあります。

◆ Amazon.co.jp

Amazon.co.jpにアクセスし、貼り付けたい商品の詳細ページのURLを日記やプロフィールの本文にそのまま貼り付けます。

(例)
http://www.amazon.co.jp/xxxxx/yyyyy....
x,yにはそれぞれ商品ごとのアルファベット・数字が入ります。

制限事項
・SNS管理画面上で設定したアソシエイトIDは反映されません。
(記述されたURL内にアソシエイトIDが含まれている場合はそれが反映されます)
・Amazon小窓はURLにtag=xxxxxxの形式で含まれている場合のみ、アソシエイトIDが認識されます。
(例)アソシエイトID がabcabc-22の場合 http://www.amazon.co.jp/xxxxx/yyyyy/?tag=abcabc-22・・・

mazon小窓を日記に貼り付ける場合
日記の本文編集エリア上部の「Amazon商品検索」を利用すると、簡単にAmazonの商品を日記に貼り付ける事ができます。
検索結果に表示される「日記挿入」ボタンをクリックするだけで、本文内に商品のURLを挿入することができます。